#7 小鉄ママ必見!茨城の隠れ萌♡鉄道フォトスポット

カメラ✖️おでかけ

茨城県牛久つくば市を中心に赤ちゃんとママのかけがえのない時間を「写真=宝物」に変えるフォトグラファーまほうのたねの齊藤初美です

何を隠そう、我が家には2人のBoysがおりますが・・・

車や電車などの鉄道系にはあまりハマらなかった長男。(トーマスとかチャギントンとかは観てたかな・・・)

どちらかというと・・・戦隊モノより▶︎ディズニー、トミカやプラレールより▶︎レゴや積み木・・・

1歳の次男はどんなものが好きになるのかワクワクですが。今日は、そんな色々な「好き」の中でも、鉄道や、トミカなどの車体系マニアな小鉄ママ必見のスポットをご紹介します。(女の子でももちろん小鉄ちゃんいますね♡)

茨城県にも単線が走っているのをご存知ですか?

その名も・・・「ひたちなか海浜鉄道」といいます♡

「勝田駅」〜終点「阿字ヶ浦駅」までの11駅ある単線です。こちらは終点阿字ヶ浦駅の写真(Date/2019.7月)

少し前の写真になりますが・・・終点なので、ここでは線路の端っこが見られたり・・・走らなくなった車両が置いてあったりするので、写真を間近で撮りたい放題です♩

実際に運行している車両も、定刻通りにホームに入ってくるので、動く車両と、止まっている車両をどちらも自由に撮影することができます。

ひたちなか市は、国営ひたち海浜公園や那珂湊おさかな市場、アクアワールド大洗水族館などの海にまつわる観光名所もたくさんあるので、ホームにはこんな可愛いお魚の看板もあります♡

バス停は、逆にレトロな看板で可愛いですよね。

通常、一般の鉄道では線路内に侵入したりするのは・・・

もちろん違法ですよ(笑)!!

でも、この駅は、すでに使われていない線路&もう動かない車両がセットで置いてあるので、まるで線路の中から撮っているような写真も自由に撮れちゃいます。この時は、仕事の撮影帰りに寄ったので子どもたちが不在だったんですが、うちの息子もここには行きたい!!とずっと言っていました。

そうこうしている間にコロナになってしまって実現できていませんが・・・涙。

他の駅に行くと、、、

季節ごとの草花や、景色も楽しめて、11箇所それぞれの魅力があるから不思議です。

これから初夏にかけては田植えの時期なので・・・グリーンが綺麗な田んぼの中を走る駅や、車窓から海が見える駅、様々な楽しみ方ができるゆったりのんびり鉄道旅。

マイナーな鉄道なので・・・人も少ないのでお子様づれでもおすすめです。

ひたちなか海浜鉄道HPより引用

列車を撮る専門ではない私ですが・・・

この鉄道はね。

本当に可愛くて萌え〜〜なんです笑!!ということで、きっとお子様と一緒にママもカメラを持ったり、スマホで撮影しながら楽しむ!!夏休みのまほうのたねのおでかけイベントとして企画していきたいな〜と思っています。

お友達同士のご参加もOK!!

女の子の参加ももちろん大歓迎です!

年齢制限は特にありません。赤ちゃんでもママが写真撮りたい〜〜という場合は、ぜひお越しください!

1日乗り放題の切符などもあるので乗ったり降りたり自由にしながら、はっちゃんと一緒に、カメラ×鉄道の旅に出てみませんか?(季節ごとにお得なものも販売されています)

ご興味ある方がいたら・・・コメントやLINE@などからぜひご希望をお聞かせくださいね♡日程などもこれから調整して行きます♩

その他にも、まほうのたねではお子様と一緒に楽しめる会を定期的に開催していきたいなと考えています。

まほうのたねのおでかけへの参加条件

①まほうのたねの公式LINE@にご登録いただくこと

LINE@お友達追加→「ID検索」→ @ujr7518m1対1のトークメッセージ・無料通話ができます)

②まほうのたね限定のFacebookのグループへの参加

(承認制のメンバーのみが参加できるグループとなります。限定配信や、作戦会議などを行っていきます。Facebookアカウントがない方は、別途ご相談ください)

カメラを保有していること(先着2名様までは貸し出し用カメラ有)

スマホでのご参加でもOKです。

④SNS等へ写真の掲載が可能な方

お気軽にお問い合わせくださいね。

まほうのたね

齊藤初美

コメント

タイトルとURLをコピーしました